兵庫県伊丹市宮ノ前1丁目4-8 みやのまち3号館1階
白内障・網膜硝子体・緑内障・涙道・斜視の日帰り手術専門クリニック
診療曜日・時間
午前9時~12時
午後13時~
午後15時~19時

手術 ※日,祝,土曜日午後は休診となります。

MIYANOMAE EYE CLINIC pc_image
MIYANOMAE EYE CLINIC tb_image
ページ9 | ブログ | 伊丹市の眼科|宮の前眼科|白内障手術・硝子体手術・斜視手術

当院の医師達が目に関するお役立ち情報や新着情報を発信しています。

home > ブログ

抗コロナ経口薬

825

新型コロナウイルス感染症は、日本は優等生的に見事に減少していたのに、オミクロン株が現れたことにより、明るい気分が後退気味になっています。 ただ感染率が高いと重症度は低いことが多いという、感染症の一般的な常識を基に、あまり心配いらないらしいということもよく言われています。 そのエビ


人間ドック

2021/12/19担当 : 山本 洋子
824

毎年1回 人間ドックを12月に受けています。 開業医になってからは、医師国保という職能団体の国民健康保険に加入しているので、そこからの指定病院の中から自由に選んで受けることができます。 それまでは、勤務病院の検診がありましたが、面倒なのであまり受けることがなかったのですが、開業医


年末年始の休診のお知らせ(再掲)

2021/12/16担当 : 山本 洋子
822

 誠に勝手ながら 12/27(月)~1/3(月) 休診とさせていただきます。 ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い申し上げます。


クラウンドクター パッチアダムス

821

映画 パッチアダムストウルーストーリーは、ロビン・ウイリアムスの好演でとてもヒットした映画でした。 お鼻に道化師の象徴の赤いぼんぼりをつけて笑っているパッチアダムス先生は、実在のハンター・キャンベル・アダムス先生をモデルとしており、アダムス先生は現在76歳で、アメリカ在住のドクタ


白内障手術についてー白内障の程度分類

820

白内障診断というのは、眼科医の診察においては日常的なことです。 眼科における病気の中でも、白内障は最も歴史あるものですから、手術の歴史も長く、手術器具の発展とも相まって術式も洗練され、改良が続いています。 白内障の程度分類といったことも、かなり熱心に学会発表されていた時代もありま


待降節 2021

2021/12/05担当 : 山本 洋子
817

カトリック教会では、今年は11/28から待降節に入っています。 何年か前にこの時期、派手に転んだことがありました。そして、今年も。 寒くなり始めで身体が固くなっているのか 心が急ぐからなのか。 2回とも教会に行く道すがらに転ぶという状況も同じで、結論としては順調な老化現象。 その


新型コロナウイルスーオミクロン株についての考察

816

一番最新のオミクロン株についての国立感染症研究所の情報が、11/28付ですので、まだ日本での発症者の公表が出る前の記事を読みました。 最近のメディアの情報はとても早くかつ詳細ですが、発症者が出てからの最近のいわゆる専門家が述べておられることと殆ど一致していました。 オミクロン株は


霰粒腫 麦粒腫

815

目のふちに赤いできものができると、関西では メバチコ 他の地方では ものもらい とか めいぼ とか呼ばれることが多いです。 正確には、麦粒腫と霰粒腫 と呼ばれるものの総称ですが、両者には微妙に違いがあります。 どちらもマイボーム腺という、目のふちにある脂を分泌する場所に起きるトラ


MRさんとの雑談

2021/11/25担当 : 山本 洋子
814

昨日はMRさんと楽しい雑談をしました。 MRさんとは製薬会社の営業マンで、新薬情報や講演会のお知らせはもちろんのこと、町のおいしいお店情報や最近のご自分のプライベートなお話も交えて、話術の匠な方が多い気がします。 このコロナ時代、病院などではウエブ面談ということもあるようですが、


血糖測定の最先端

2021/11/21担当 : 山本 洋子
813

糖尿病性網膜症の定期検査で来院している患者さんに、針を刺さずに連続的に血糖値をいつでも測れる装置について教えて頂いことを、以前このブログでも書いたことがあります。 日本において、現時点で最先端を行っている装置で、上腕や腹部に極細の針がついているシールを貼ることによって、自動的に血