兵庫県伊丹市宮ノ前1丁目4-8 みやのまち3号館1階
白内障・網膜硝子体・緑内障・涙道・斜視の日帰り手術専門クリニック
診療曜日・時間
午前9時~12時
午後13時~
午後15時~19時

手術 ※日,祝,土曜日午後は休診となります。

MIYANOMAE EYE CLINIC pc_image
MIYANOMAE EYE CLINIC tb_image
角膜・結膜の病気  | カテゴリー | ブログ | 伊丹市の眼科|宮の前眼科|白内障手術・硝子体手術・斜視手術

当院の医師達が目に関するお役立ち情報や新着情報を発信しています。

home > ブログ > 病気 > 角膜・結膜の病気

咽頭結膜熱(アデノウイルス)

651

咽頭結膜熱は、これから暑くなる夏場に子供たちに増える、ウイルス性の感染症です。 その名のとおり、結膜炎も30%位の確率で発症するので、眼科とも縁の深い病気です。 眼科では、はやり目という名前で呼ばれている、あまり歓迎できないウイルス性の結膜炎で、このブログでも何回か話題にしてきま


マスクで目が痛い

639

マスクをつける時、私も時々慌てていると、目にマスクの上の金具が当たりそう或いは少し当たってヒリヒリした感じがすることがあります。 でもずっと痛いということは、まあないです。 先日、朝にマスクをつける際に目に当たって以来ずっと痛いという患者さんが来られました。 黒目に傷ができている


黄砂・PM2.5 2020

627

このところ大雨が関西地方でも降りましたが、今日は少し良い天気になりそうです。 注意が必要なのは、今年の初黄砂は4/5に福岡で観測されていますが、今日のように移動性高気圧が通過する日は、偏西風に乗ってやってきた黄砂がこの高気圧の影響で、地面に降りてきやすい つまり 黄砂やPM2.5


結膜弛緩症

626

目がゴロゴロする しょぼしょぼする ベタベタする 涙が出る というのは、眼科で最初にお聞きする症状の中でも上位に入るものです。 目もあけられないほどひどい症状の時は、色々お聞きするよりもまず診察した方が、解決が早いことがあります。 黒目の上に鉄粉が刺さっていたり、結膜の裏に異物が


結膜浮腫

623

花粉症に限らず目が突発的に痒くなった時や、幼い子供たちは、無性に強い力で掻くことがあります。 そうするとしばらくすると、黒目の周りのいわゆる白目といっている所の結膜がブヨブヨしてきてゼリー状になって、さらに異物感が強まって擦ってしまうという悪循環に陥り、鏡に映る自分の目の様子に驚


はやり目

596

昨日は冬休み明け初日でしたが、意外とはやり目の方が多い印象でした。 冬休みがはさまっていた影響か、すでに罹患期間が数日たっているのに、なかなか治らない。 今までも結構このブログで話題にしてきましたが、伝播力は強め 潜伏期間は長め 症状は強め 直接的に効く薬はない というあまり歓迎


アデノチェック

567

はやり目の話題は何回かこのブログでも書いていますが、この時に主たる原因となるのがアデノウイルスの感染です。 夏に多いプール熱と同じグループのウイルスですが、先日同じ日に2人の患者さんに検査をすることがありました。 はやり目の診断は、来院する時期(発症後から何日目か)によっても違い


角膜異物

560

目に何かが飛び込んでくることは、珍しいことではありませんが、たいがい涙が反射的に出て、目の外にでてしまいます。 ところが運悪くそのまま目の中に居座ってしまうと、かなり痛みが強くて急いで眼科に行くことになります。 黒目に異物がくっついてしまって離れない状態が、角膜異物。 板金など金


流行性角結膜炎(はやり目)

555

今までにも何度か話題にしたことがありますが、今年も8月に入って散見されます。 今のところ、大流行とは思いませんが、基本的には夏に多い感染症ですから気を付けた方がいいと思います。 流行性角結膜炎は、アデノウイルスの感染で発症しますが、アデノウイルスには多くの型があり、プール熱も同じ


目の日焼けについて

547

昨年もちょうど今頃、サングラスの話題について書いたのですが、http://www.eye-itami.jp/index/blog-detail?id=425 紫外線の目に対する害として有名なのは、急性のものとしては、角膜炎 結膜炎などの目の表面の炎症です。 慢性的なものとしては、