兵庫県伊丹市宮ノ前1丁目4-8 みやのまち3号館1階
白内障・網膜硝子体・緑内障・涙道・斜視の日帰り手術専門クリニック
診療曜日・時間
午前9時~12時
午後13時~
午後15時~19時

手術 ※日,祝,土曜日午後は休診となります。

MIYANOMAE EYE CLINIC pc_image
MIYANOMAE EYE CLINIC tb_image
伊丹市の眼科|宮の前眼科|白内障手術・硝子体手術・斜視手術

宮の前眼科は伊丹の眼科で、日帰り白内障手術 硝子体手術 斜視・涙道手術を施行しております。

日帰り手術、病気に関するメール相談は、医師の紹介ページから専門医にお気軽にお問い合わせください。
手術・病気については、以下をご参考ください。
  • 日帰り白内障手術について
  • 日帰り網膜硝子体手術について
  • 涙道の病気・手術について
  • 眼瞼の病気・手術について
  • 斜視の病状・手術について
  • その他の目の病気について

ご相談・お問い合わせ

tel

※診療時間内にお電話ください

日帰り手術、病気に関するメール相談は、医師の紹介ページから専門医にお気軽にお問い合わせください。

交通アクセス

兵庫県伊丹市宮ノ前1丁目4-8
みやのまち3号館1階

  • 阪急伊丹駅から徒歩5分、JR伊丹駅から徒歩8分
  • 伊丹空港から阪急バス
    『宮の前停留所』目の前
  • 車でお越しの場合は提携駐車場有

診療曜日・時間

※日、祝、土曜日午後は休診となります。

午前診9時〜12時 山本院長 山本院長 山本院長 鄭医師 山本院長
前沢医師
(第2週)
山本院長
9時〜手術
野宗医師
(第2週)
13時〜手術
鄭医師
13時〜手術
前沢医師
(第2週)
午後診15時〜19時 山本院長 山本院長 山本院長 山本院長
前沢医師
(第2週)
  • 私たち医師がチームで対応させていただきます
  • 山本院長

    山本院長

  • 鄭 守

    鄭医師

  • 野宗 研志

    野宗医師

  • 前沢 義典

    前沢医師

医師の紹介 施設案内
診察案内 手術案内
このようなお悩み、ご希望にお答えします!

手術の日程があわない・・・


手術の待期が約半年と言われたが、そんなに待っても大丈夫か知りたい・・・


手術の施行を急がないといけないと言われたが、セカンドオピニオンがほしい・・・


医師とメールでも直接相談できるので、目の不安や日程調整をしっかりサポート。日帰り手術に柔軟に対応できるシステムがあります。
受診後は、ご家族の方からの問い合わせを含め、メールでの回答を遠慮させていただきます。受診時にご質問ください。個人情報保護と正確にお答えするためですので、ご不便をお掛けいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

image
eyeブログ

当院の医師達が目に関するお役立ち情報や新着情報を発信しています。

追悼ミサそしてお墓参り

2021/07/22担当:山本 洋子
771

7月は母が亡くなった月なので、毎年神父様にごミサの時に母の洗礼名を読み上げて頂く追悼ミサに、参加します。 一応黒い服を着ますが、気楽なごミサです。 以前神父様の談話で、葬儀は結婚式と違って、安定感があっていいと言われたと聞いたことがあります。 結婚は離婚する危険をはらんでいますが


白内障の症状とは?

2021/07/18担当:山本 洋子
770

今更の感がありますが、よく聞かれます。 かなり進んだ状態で来院されていても、全く何も異常を感じないという方もおられますし、メガネをかけて視力は出ているものの、しょっちゅう度数変更をしているので、どこか悪いのではないかという心配で来院される方もいます。 健康雑誌などに書かれている①


7月の外来日の変更について(再掲)

2021/07/15担当:山本 洋子
769

7月の変更についてはすでにお伝えしていますが、念のため再掲させていただきます。 全国的な祭日の移動で、7/19(月)は平日として通常診療 7/22(木) 7/23(金)は祭日となり休診。 7/24(土) 午前 通常診療。 です。 7/31(土) 前沢先生             


神戸スイーツについて

2021/07/11担当:山本 洋子
768

どうでもいいけど面白いランキング 例えば住みたいまちランキング などを良くネットで見かけますが、大学的神戸ガイドという割と本格的な分析をしている神戸本の中で、スイーツについて紹介されていました。 今は日曜日の午前。 この時間帯にふさわしい話題かもしれません。 神戸を代表する産業は


医療スタッフになるということ

2021/07/08担当:山本 洋子
767

最長のお付き合いの職員は、もう23年。 びっくりします。 以前ほどプライベートの話をする暇はないのですが、こう言えばこういう答えが返ってきそうという予測はできます。 でも付き合いの浅いスタッフは、わからないことがあります。 医療の仕事は、杓子定規なことが好きな公務員タイプの人には


眼異物-一番痛いのは?

2021/07/04担当:山本 洋子
766

目に異物が飛び込んでくる場合、異物が潜む場所は大体3通りあります。 1 まぶたの裏 2 角膜の上 3 眼球の中 この中で一番痛いのは、1のまぶたの裏です。 この中で最も軽症ですが、痛みという点では、一番強いのです。 まぶたの裏の柔らかいところに刺さってくっついてしまうと、瞬きをす


7月の祝日移動について

2021/07/01担当:山本 洋子
765

早いもので、今日から7月です。 ご存知とは思いますが、7月の祝日は、オリンピック開催のために、下記のように変更になっています。 海の日 7/19(月)→7/22(木) スポーツの日 10/11(月)→7/23(金) それに合わせまして、宮の前眼科も 7/19(月) 平常通り診察 


新型コロナワクチン接種についての日本小児学会の声明

2021/06/27担当:山本 洋子
764

新型コロナワクチン接種は、高齢者から始まって、どんどん対象年齢が下がってきていることを、肌身に感じます。 来院される方の年齢が下がってきているからです。 接種開始当初は、ワクチンの接種が他国と比べ遅いと責められ、進んできたらワクチンに対しての危険論 陰謀論が渦巻き、責任ある政府の


痔についての考察

2021/06/24担当:山本 洋子
763

眼科医の癖に外科の先生を差し置いて、痔のブログを書くなんて僭越ですが、たまたま今読んでいた著名な聖書学者の神父様の本に、ご自分の痔の手術のお話を面白おかしく書かれていたので、少しご紹介します。 お食事中の方は、後からお読みください。 もっともこの文章は、1990年に書かれたもので


緑内障点眼薬配合薬の利点

2021/06/20担当:山本 洋子
762

緑内障は超慢性疾患のため、点眼薬治療はとても大きな役目を果たしています。 白内障や網膜疾患 特に網膜剥離や黄斑前膜 増殖性糖尿病性網膜症などの原因のはっきりした疾患に対しては、外科的治療が主たる選択であることとは、大きな違いがあります。 緑内障手術も、最近の進歩は目覚ましいものの