兵庫県伊丹市宮ノ前1丁目4-8 みやのまち3号館1階
白内障・網膜硝子体・緑内障・涙道・斜視の日帰り手術専門クリニック
診療曜日・時間
午前9時~12時
午後13時~
午後15時~19時

手術 ※日,祝,土曜日午後は休診となります。

MIYANOMAE EYE CLINIC pc_image
MIYANOMAE EYE CLINIC tb_image
伊丹市の眼科|宮の前眼科|白内障手術・硝子体手術・斜視手術

宮の前眼科は伊丹の眼科で、日帰り白内障手術 硝子体手術 斜視・涙道手術を施行しております。

日帰り手術、病気に関するメール相談は、医師の紹介ページから専門医にお気軽にお問い合わせください。
手術・病気については、以下をご参考ください。
  • 日帰り白内障手術について
  • 日帰り網膜硝子体手術について
  • 涙道の病気・手術について
  • 眼瞼の病気・手術について
  • 斜視の病状・手術について
  • その他の目の病気について

ご相談・お問い合わせ

tel

※診療時間内にお電話ください

日帰り手術、病気に関するメール相談は、医師の紹介ページから専門医にお気軽にお問い合わせください。

交通アクセス

兵庫県伊丹市宮ノ前1丁目4-8
みやのまち3号館1階

  • 阪急伊丹駅から徒歩5分、JR伊丹駅から徒歩8分
  • 伊丹空港から阪急バス
    『宮の前停留所』目の前
  • 車でお越しの場合は提携駐車場有

診療曜日・時間

※日、祝、土曜日午後は休診となります。

午前診9時〜12時 山本院長 山本院長 山本院長 鄭医師 山本院長
野宗医師
(第1・3・5週)
前沢医師
(第2週)
山本院長
9時〜手術
野宗医師
(第2週)
13時〜手術
鄭医師
13時〜手術
野宗医師
(第1・3・5週)
13時〜手術
前沢医師
(第2週)
午後診15時〜19時 山本院長 山本院長 山本院長 山本院長
野宗医師
(第1・3・5週)
前沢医師
(第2週)
  • 私たち医師がチームで対応させていただきます
  • 山本院長

    山本院長

  • 鄭 守

    鄭医師

  • 野宗 研志

    野宗医師

  • 前沢 義典

    前沢医師

医師の紹介 施設案内
診察案内 手術案内
このようなお悩み、ご希望にお答えします!

手術の日程があわない・・・


手術の待期が約半年と言われたが、そんなに待っても大丈夫か知りたい・・・


手術の施行を急がないといけないと言われたが、セカンドオピニオンがほしい・・・


医師とメールでも直接相談できるので、目の不安や日程調整をしっかりサポート。日帰り手術に柔軟に対応できるシステムがあります。

image
eyeブログ

当院の医師達が目に関するお役立ち情報や新着情報を発信しています。

学会に参加して

2018/10/19担当:野宗研志
457

先日、東京で開催された学会に参加してきましたので、それにまつわる話をしたいと思います。この学会は非常に大きな学会の一つで参加者も多く、様々な分野における発表が行われています。中でも盛況に思われたのが多焦点眼内レンズについての発表で、例年に増して聴講する人が増えているような印象でし


予約優先制について

2018/10/18担当:山本 洋子
456

昨年12月より、予約優先制を取り入れ、私としては順調に経過できていると考えています。 少し時間をずらしてご来院いただくことで、検査が一時に集中してしまうことを避けることができますし、特殊検査や処置もある程度の時間の余裕をみて、予約を受け付けていますので、大幅に時間を超過することも


ビーフシチュー

2018/10/14担当:山本 洋子
455

常に時間貧乏 でも極力おいしいものを簡単に作りたいというのが、私のお料理の背景にあるので、このビーフシチューも圧力鍋で、牛すね肉の下準備さえできていれば、短時間で作れます。 シェフが作るようにはいきませんが、野菜をたくさん入れて、栄養バランスがこの一皿で取れることを考えるとなかな


小学校での眼科検診

2018/10/12担当:前沢 義典
454

 小学校での眼科検診では、たくさんの児童を短時間で診察するため、眼科でいつも行っているように、顕微鏡などを使って詳しく診ることができません。残念ながら“アッカンベー検診”などと揶揄されることもあります。私も行くことがありますが、肉眼で素早く、まぶたを下げて(アッカンベーして)、重


糖尿病治療後網膜症

2018/10/11担当:山本 洋子
452

一般に 内科的な糖尿病治療 つまり血糖コントロールは、HbA1cが低いほど良いコントロールであり、合併症も発症しにくことは、広く知られています。 が、急激な治療によってHbA1cが低下することにより、かえって網膜症が悪化する患者さんが一定の割合でいることも知っておいてほしいと思い


11月の鄭先生の診察日の変更のお知らせ

2018/10/07担当:山本 洋子
451

少し先ですが、 11月22日(木)は鄭先生 休診 です。 ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


疾患別手術後よくある質問 「黄斑上膜・前膜 1」

2018/10/05担当:鄭 守
450

Q. 黄斑上膜・白内障に対する硝子体手術・白内障手術後、ゆがんで見えるのが強くなったような気がしますが、


世界糖尿病デー

2018/10/04担当:山本 洋子
449

11月14日は世界糖尿病デーです。 今年は、11月12日(月)~18日(日)が全国糖尿病週間で、イベントも各地で開催されます。 11月14日というのは、インシュリンを発見した、カナダのフレデリック・バンディング先生の誕生日で、先生の功績を称えるために、この日になったとのことです。


白内障手術にまつわるささやかなQ&A25

2018/09/30担当:山本 洋子
448

Q42 多焦点レンズを入れたいのですが、希望すればだれでも入れることはできますか? Aそうではありません。 まず、白内障以外に、黄斑部の病気やかなり進んだ緑内障などで、多焦点レンズを入れても良好な視力が期待できそうにない場合は、単焦点レンズを勧めます。 また視覚というのは、脳の認


秋の花粉症

2018/09/27担当:山本 洋子
447

最近アレルギー性結膜炎の患者さんが増えている気がします。 春のスギ花粉ほど有名ではありませんが、秋にも花粉症のピークがあり、イネ科やキク科 特に、校庭や河川敷でよく見かける、ブタクサやヨモギの花粉が原因になることが多いです。 春のスギやヒノキに比べ木ではなく、草なので、高さがせい