兵庫県伊丹市宮ノ前1丁目4-8 みやのまち3号館1階
白内障・網膜硝子体・緑内障・涙道・斜視の日帰り手術専門クリニック
診療曜日・時間
午前9時~12時
午後13時~
午後15時~19時

手術 ※日,祝,土曜日午後は休診となります。

MIYANOMAE EYE CLINIC pc_image
MIYANOMAE EYE CLINIC tb_image
山本  洋子 | 担当医 | ブログ | 伊丹市の眼科|宮の前眼科|白内障手術・硝子体手術・斜視手術

当院の医師達が目に関するお役立ち情報や新着情報を発信しています。

home > ブログ > 担当医

花粉症2019 続報

2019/01/24担当 : 山本 洋子
491

一週間前に、日本気象協会から今年の花粉症の飛散予報の第3報がでました。 花粉の飛散量は、前年の夏(6月~8月)の、気温(高い) 日照時間(多い) 降雨量(少ない)の条件で、花芽の発育が予想されるので、以前のブログでお書きした予想と大きく違っていませんでした。 ( )内に書いている


白内障手術にまつわるささやかなQ&A30

490

Q47 骨粗鬆症による脊椎の圧迫骨折で、仰向けに寝るのが困難です。   手術を受けることは、できないでしょうか? A  以前ブログにも書きましたが、亀背といって脊椎がかなり変形し、足に対して90度ぐらいに曲がっている患者さんがおられましたが、無事手術を受けることができました。 白


健康管理について

2019/01/17担当 : 山本 洋子
489

冬休みに、色々な本を読んだのですが、その中で相反する内容の本を立て続けに読んだので、少し考えさせられました。 その中でも健康にまつわるジャンル。 一冊は、バリバリの心臓外科医が書かれた本で、最近の心臓手術について、弁膜症や不整脈、血管閉塞に対するシャント手術等 多岐にわたって詳し


2月 3月の診察・手術日の変更について

2019/01/13担当 : 山本 洋子
488

少し先の予定ですが、2月の野宗先生の手術日が2月9日(土)➡2月23日(土)に変更。3月の前沢先生の外来日が3月8日(金)➡3月22日(金)に変更となります。 日が近づきましたら、再度ご連絡しますが、ご承知おき下さいますようよろしくお願いいいたします。


後発白内障

486

白内障手術後、6週間ぐらいの間は、数回経過観察のために受診していただく予定ですが、その後は、1か月 3か月 6か月と間隔があいていきます。 経過観察する必要がある理由は、一番は視力が維持できているか メガネなどの度数の調整が必要ないか 余病が発生していないか 等を見極めるためです


眼球振盪

485

目が揺れている状態を、眼振といいます。 動いている電車の窓から外を眺めている人の目を見ると、目が揺れていることがありますが、その現象は、正常な眼振の典型です。 この際、進行方向には早く動き、反対方向にはゆっくり動きます。 こういうのを、衝動眼振といって、緊張していたり、モノをよく


あけましておめでとうございます。

2019/01/03担当 : 山本 洋子
484

明けまして おめでとうございます。 宮の前眼科は、明日よりいつもどおりの体制です。 早速手術も始まります。予定の患者さんは、約束の時間通りにご来院ください。 では今年もよろしくお願いします。


四万十川

2018/12/30担当 : 山本 洋子
483

冬休みに入った初日、四万十川の清流を眺めに出かけました。 結構長距離ドライブです。 明石海峡大橋は、実家からよく見えていたのでいつ通っても懐かしい道です。ライトアップがきれいですが、お昼に走った方が、瀬戸内海を真下にきれいに見ることができます。近すぎて、すぐ淡路島に到着してしまう


外来風景

482

先日2年ぶりに、白内障の経過観察の患者さんが来院されました。 2年経っていても、その方のことは、よく覚えていました。 白内障の手術は、断固受けたくない派です。 手仕事のお好きな方で、近視でもありますから、遠くはあまり見えなくても支障はないのかもしれません。 でもさすがに、2年もた


花粉症予想 2019

2018/12/23担当 : 山本 洋子
481

そろそろ来春の花粉症予想がでてくる時期になりました。 日本気象協会が10月に発表した第1報では、地域によっては、昨年比6倍ほどの大量飛散と伝えていました。 2019年に春の花粉に影響するのは、今年の6月~8月の気温(高い) 日照(多い) 雨量(少ない) ほど花芽の付きが多くなるの


1 2 3 4 5 6 7 ....LAST 次へ