兵庫県伊丹市宮ノ前1丁目4-8 みやのまち3号館1階
白内障・網膜硝子体・緑内障・涙道・斜視の日帰り手術専門クリニック
診療曜日・時間
午前9時~12時
午後13時~
午後15時~19時

手術 ※日,祝,土曜日午後は休診となります。

MIYANOMAE EYE CLINIC pc_image
MIYANOMAE EYE CLINIC tb_image
ページ69 | ブログ | 伊丹市の眼科|宮の前眼科|白内障手術・硝子体手術・斜視手術

当院の医師達が目に関するお役立ち情報や新着情報を発信しています。

home > ブログ

網膜色素変性症(その1)

110

網膜色素変性症は、とても長い経過をたどる病気で、4000人から8000人に1人の頻度で発症するといわれています。慢性疾患ですから、眼科に通院される頻度は少なくても長期間のお付き合いになることが多く、世間話がでることもあり、印象に残る患者さんが多い病気です。網膜色素変性症は、網膜の


霰粒腫(めばちこ)について

109

秋風とともに少し涼しくなって過ごしやすい季節になってきましたね。ずっとこの気温が続いてくれると個人的には嬉しいのですが。季節の変わり目は風邪をひいたり、何かと体調を崩しやすいこともありますので、みなさんお気を付け下さい。さて今回は「霰粒腫(さんりゅうしゅ)」という病気について解説


硝子体手術よくある質問3 手術後の生活に関して

108

Q 普通の生活はいつ頃からできますか?


加齢黄斑変性について

2016/10/04担当 : 草場 喜一郎
107

こんにちは。今日は、加齢黄斑変性という病気の説明をします。1)加齢黄斑変性とは?目には、カメラのフィルムにあたる部分が目の底(眼底)にあります。それを網膜と呼びます。網膜は  目の底の内側に張り付いた神経でできた膜で、ここで光を感じ取ります。その網膜の中心に、物体を特に鮮明にはっ


視力検査(その1)

2016/10/02担当 : 山本 洋子
106

視力検査は眼科では、とても大切にしている検査です。その反面学校の保健室や、運転免許証の更新で警察で、めがねやさんがあればスーパーでも、またネットでも、チラシに印刷してあれば家でも、ある意味どこででも測れる身近な検査でもあります。眼科の診療所内で視力を測る際には、室内照度50ルクス


硝子体手術 よくある質問2 ガス・うつ伏せに関して

104

Q どんな病気で目の中に気体を入れるのですか?


さかまつげ part3

105

今週は先週、先々週に引き続き、さかまつげの話題になります。「睫毛乱生症」についてお話したいと思います。 「睫毛乱生症」睫毛乱生症とは、正常な睫毛とは異なる「異常な睫毛」が生えてきてしまう病気で、原因は不明ですが主に加齢によって生じます。正常な睫毛は通常、外向きに生えていますが、こ


網膜静脈閉塞症について

2016/09/26担当 : 草場 喜一郎
103

台風も過ぎ、過ごしやすい季節になってきました。今日は網膜静脈閉塞症という病気の説明をさせていただきます。➀ 網膜静脈閉塞症とは?   目には、カメラのフィルムにあたる部分が目の底(眼底)にあります。それを網膜と呼びます。網膜は目の底の内側に張り付いた神経でできた膜で、ここで光を感


見えるもの見えないもの

2016/09/25担当 : 山本 洋子
102

この連休にポートアイランドにあるプラネタリウムに行って来ました。私のお気に入りは、大阪の中之島にある、プラネタリウムですが、神戸のシートが新しくなったと聞き行ってみました。中秋の名月の時期ということもあり、話題はお月様のことでした。御興味のある方は行ってみていただくとして、そこで


さかまつげ part2

100

先週はさかまつげ、特に「睫毛内反症」について説明しました。本日は「眼瞼内反症」について詳しく説明したいと思います。 「眼瞼内反症」 睫毛内反症は上下に起こることがありますが、眼瞼内反症は下側にのみ起こります。(上側に起こる睫毛内反症を、広い意味で眼瞼内反症とも呼ぶこともあります。