兵庫県伊丹市宮ノ前1丁目4-8 みやのまち3号館1階
白内障・網膜硝子体・緑内障・涙道・斜視の日帰り手術専門クリニック
MIYANOMAE EYE CLINIC pc_image
MIYANOMAE EYE CLINIC tb_image
硝子体手術よくある質問♯7 白内障同時手術 | 伊丹市の眼科|宮の前眼科|白内障手術・硝子体手術・斜視手術

硝子体手術よくある質問♯7 白内障同時手術

home > ブログ > 日帰り硝子体手術
2018/01/26担当:鄭 守
341

Q 硝子体手術と白内障手術を同時に行うことを勧められましたが、白内障がないのになぜですか?

A 硝子体手術を行う50歳以上の方には、白内障がなくても同時手術を行うのが標準的です。理由は、50歳以上の方に対して硝子体手術を行った場合、白内障が進行する速度が速くなることが多いからです。ただし、55歳未満で白内障手術を同時に行わないことを希望される方には、メリット・デメリットを説明した上で、強く希望された場合や、近視の度数が強いために白内障手術を行うと左右でアンバランスになる場合などには、白内障手術を同時に行わないこともあります。