兵庫県伊丹市宮ノ前1丁目4-8 みやのまち3号館1階
白内障・網膜硝子体・緑内障・涙道・斜視の日帰り手術専門クリニック
MIYANOMAE EYE CLINIC pc_image
MIYANOMAE EYE CLINIC tb_image
ブログリスト|雑感|伊丹市の宮の前眼科 目指すは愛ある高度医療

宮の前眼科は伊丹の眼科で、日帰り白内障手術 硝子体手術 斜視・涙道手術を施行しております。

大晦日

2017/12/31担当:山本 洋子
328

あっという間に大晦日を迎えてしまいました。先日所用があって京都に出向いたのですが、心なしか観光客は少なく(というか観光地に行ってないせいか)静かな古都を感じることができました。小雨が降ったり止んだりの中、2回も落とされた京大を横目に北白川辺りから北大路通を歩き北山まで1時間以上。


手術器械

2017/12/28担当:山本 洋子
327

2017年もあと少し。正直ちっとも実感がわきません。今日から冬休みに入りました。長期休暇は読書がいっぱいできることが楽しみですが、冬のお休みは家の片づけや、料理 書類の整理等があるので、夏休み程ゆっくりできません。書類整理をしていて、今年の眼科は硝子体手術器機のコンステレーション


待降節

2017/12/21担当:山本 洋子
325

クリスマス前のこの時期、カトリック教会では待降節と呼んでとても大切にしています。イメージとしては、出産を控えた人や家族が赤ちゃんを心待ちにしてうれしい気持ちに加えて、新しい命を迎えることへのちょっとした不安と厳粛さが混ざり合ったムード。以前は、甘いものを控えたり、お酒を控えたり何


ショッピングモール

2017/11/30担当:山本 洋子
313

私は日常の買い物は、なるべく小ぶりのスーパーに行くことにしています。結局買い物は、必要なものをメモしていったとしても置かれている場所が、野菜コーナー お肉コーナー 飲み物などバラバラに置かれているので、店内をぐるりと回らないと完結しないので、お店が大きければ大きいほど店内を一周す


目薬の大切さ

2017/11/24担当:野宗研志
311

今回は目薬(点眼)の大切さについてのお話です。早速ですが、目薬を処方されたら、みなさんはどれくらいきちんと点眼していますか。「100%きっちり点眼しています」という人はおそらく少なくて、「ときどき忘れてしまう」「実を言うと最初はやってたけど、ほとんどしてない」なんていう人が実際は


オオヤマレンゲ

2017/11/23担当:山本 洋子
310

オオヤマレンゲという茶花をご存知ですか?茶道を極めておられる方から教わったのですが、千利休がお茶室に飾る花木の中でも特に好んだ7選花の一つだそうです。茶花は夕方までの命というものに限り、午前中はまだ蕾のように見えても、夕方までには咲ききってしおれてしまう花が好まれるそうです。オオ


眼科医のつぶやき

2017/11/13担当:野宗研志
306

最近、このブログを読んで頂いている方が増えてきて、書いてきて良かったなぁと思うこの頃です。私はあまり文章を書いたりするのが得意ではないので病気のことばかりたくさん書いてきましたが、ちょっと今日は雑感を述べようかなと思います。自分の目のことで思うこと、一つは飛蚊症です。飛蚊症は年齢


2017眼科食事会

2017/11/05担当:山本 洋子
301

今年も昨日、賑々しく眼科お食事会をヒルトンプラザのイル・ピノーロで開催しました。今回は、個室かつ一テーブルだったので、より会話が楽しめました。鄭先生の両隣には、美人看護師を配置。ますます鄭先生の熱弁もさえわたりますが、そこでも話題はご家族が大好きということがメインテーマ。隣に着席


マカロン

2017/10/29担当:山本 洋子
298

ブログをいつも読んでくださっているあの方から、思いがけずバースデイ・プレゼントをいただきました。それも高級マカロンとして有名な、ピエール・エルメ。さらに嬉しいことに、ボックスが、今年のマカロン大使の田中麻記子さんの水彩画。この水彩画があまりに可愛らしくて調べてみますと、ピエール・


お誕生日

2017/10/19担当:山本 洋子
293

先日のお誕生日プレゼントに子供たちから、メゾン・デュ・ショコラのチョコをもらいました。自分では、もったいなくてとても買えません。さすがコスパを考える我が子たちは、メゾン・デュ・ショコラの40周年記念パッケージを選んでくれました。もともとガナッシュが有名なお店ですが、シャンパン風味