兵庫県伊丹市宮ノ前1丁目4-8 みやのまち3号館1階
白内障・網膜硝子体・緑内障・涙道・斜視の日帰り手術専門クリニック
MIYANOMAE EYE CLINIC pc_image
MIYANOMAE EYE CLINIC tb_image
硝子体手術よくある質問#5 硝子体手術の麻酔法|伊丹市の宮の前眼科 目指すは愛ある高度医療

硝子体手術よくある質問#5 硝子体手術の麻酔法

2018/01/12担当:鄭 守
334

Q 硝子体手術の麻酔はどんな方法なのでしょうか。

A 局所麻酔が一般的です。麻酔薬を準備段階で点眼し、手術開始時にテノン嚢注射で投与します。手術中麻酔が切れてきた場合は、注射で追加します。